読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレアポのコツ!トップ営業マンのテレアポの奥義

テレアポは個人、法人また光回線、生命保険、不動産などジャンル問わず営業で必ず必要な仕事です。世の中にはアポイントが上手く取れず悩んでいる人も多いですが、実はコツさえ掴めばテレアポで約束を取り付ける事は難しくはないのです。

テレアポで受付突破するコツとは?

f:id:tereapogyu:20170324083050j:plain

既にサービスや製品を導入している会社であれば、受付で断られる事はあまりありません。

しかし、新規開拓のテレアポをした時は


営業の電話は全てお断りしていますので、ガチャ!


このように受付で断られる事が山の様にあります。


愛想の悪い受付に冷たく断られたら、腹が立つこともありますよね。

そして、この受付をなかなか突破出来ずに悩んでいる営業マンはたくさんいるのです。

私も散々悩まされましたが、それ位受付突破は大きな壁なのです。

では、どうすれば受付突破出来るようになるのでしょうか?


コツは「受付で判断してはいけない情報」というイメージを持たせる事です。


ただ商品を紹介したいというだけのトークであれば、受付に簡単につっぱられますが、


御社のコストを30%削減出来るアイデアがある


このように、会社の経費削減に関わる内容であれば、受付で勝手に判断出来ません。


営業なのはわかってるんだけど・・一応社長に変わった方がいいかな?


このように思うのです。

 


テレアポに100%はありませんし、受付によってはどんなに工夫しても駄目な場合もあります。

しかし、少なくても「ただ商品を紹介したい」だけのトークよりは、突破出来る確率はずっと高いでしょう。