読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレアポのコツ!トップ営業マンのテレアポの奥義

テレアポは個人、法人また光回線、生命保険、不動産などジャンル問わず営業で必ず必要な仕事です。世の中にはアポイントが上手く取れず悩んでいる人も多いですが、実はコツさえ掴めばテレアポで約束を取り付ける事は難しくはないのです。

新規営業のテレアポのコツ!メリットをすぐに伝える

f:id:tereapogyu:20170322221614g:plain

新規営業のテレアポは既存ユーザーへのテレアポよりも大変です。

10件掛けて1件取れればまだ良い方で、下手したら40、50件掛けても取れない事があります。

 

また、断り方も

 

今忙しいから!ガチャ!

おたくらしつこいよ!ガチャ!

 

このように冷たくされる事も多々あります。

私なんか何度怒鳴られたかわかりません(笑)

 

そして、きつい断りが続くと段々ボディーブローのように効いてきて、アプローチが弱腰になってますますアポが取れなくなります。

お客さんからも上司からも怒鳴られる始末・・もう最悪ですよね。

だから、そうなる前にしっかりと新規営業のテレアポのコツを掴んでしまいましょう。

 

新規営業のテレアポのコツは早い段階で商品やサービスのメリットを伝えるという事です。

 

勘違いしている営業マンもいますが、お客様は商品やサービスが欲しいのではありません。
商品やサービスによって齎されるメリット、つまり利益や可能性が欲しいのです。

 


他のところでもお話していますが、企業でも個人でも営業のテレアポを歓迎いている人はいません。

特に新規の場合は歓迎しないどころか、最初から嫌がられるケースが多いです。

なのでダラダラ商品説明をしているとすぐに断られちゃいますので、挨拶が終わったらすぐに相手の幸せに繋がるメリットを伝えるようにしましょう。

 

biyousenmu.com